User: @ Pass: @@ VKo^
あなたの町のお掃除屋さん

メインメニュー


相互リンクのお掃除屋さん

シンプルカウンター
今日 44
昨日 47
総数 385646


ハウスクリーニング: コルク床のメンテナンス  
執筆者: osouji-np
発行日付: 2006/6/3
閲覧数: 5991
サイズは 3.54 KB
印刷用ページ 友達に教える
 

建材のサンプル  今回はコルク床です

今回は、サンプルをホームセンターで手に入れました。
食品ではトレイサビリティ(生産履歴情報)をよく聞きますが、コルク床でちょっとした、トレイサビリティを行なってみました。
写真の上はワックス仕上げ(カルナバワックス塗装)、下はウレタン樹脂仕上げ(水性ポリウレタン塗装)です。
ウレタン仕上げの方がしっとりしたつやがあり高級感があります。値段も2割程度高いです。

製品は、エコルク社のものです。 
    
http://www.ecork.jp/
    イタリア産のコルクで、ワインの栓の抜いた廃材を利用してつくられています。
    HPで製造過程も説明されています。一度大きなブロックをつくって、それを
    薄切りして製造するのですね!コルク床の裏面を見るとスライスされている事が
    わかります。
    ワックス樹脂でカルナバワックス塗装という言葉を始めて目にしましたので、ついでにそれも調べて
    見ました。
    北ブラジル地方を産地とする椰子科の植物の葉から採取したワックスです。
    参考HP
    東亜化成株式会社
      
http://www.toakasei.com/products/natural/carnauba.html
    日星産業株式会社 
      
http://www.nisseicorp.co.jp/catalog1c.html
その他のコルク情報
  コルクのお話  ポルトガルはコルク生産世界一です。
     日本・ポルトガル コルク工業会
     
http://www010.upp.so-net.ne.jp/pjcia/corkstory.htm  

コルク床のメンテナンス方法
    コルク床は、上記の他にも、無塗装等,
メーカによって多くの種類が製造されていますので、
    表面の加工状態を確認して最適のクリーニング、ワックスなどのメンテナンス方法を決めなければなりません。

大手メーカホームページです。メンテナンス方法や、ワックスやクリナーの商品情報の掲載あります。
○千代田商会株式会社
           
http://www.chiyodashokai.co.jp
○東亜コルク株式会社
           
http://www.toa-cork.co.jp/
○神戸コルク株式会社
            
http://www.kobecork.co.jp/
l

 
評価された記事: 0.00 (0 件の投票)
このファイルの評価
カテゴリに戻る | カテゴリの一覧に戻る

サイト内検索
アンケート
プロが使う油汚れ用洗剤は? 複数投票可
苛性ソーダ
重曹
ブレークアップS(ジョンソン)
グリドル(ジョンソン)
マジックリン(花王)
パワークリーナ(花王)
スーパブレークアップ(ジョンソン)
ケミフォーム(ニイタカ)
ニューケミクール(ニイタカ)
ヨゴレトレール(サラヤ)
グリスト1200(リンレイ)
タフナー(ライオン)
サットル(ライオン)
油脂専用クリーナ(ペンギン)
プロギア2000(ペンギン)
その他
グリラー(横浜油脂)
グレードワン(つやげん)
動植物油脂クリーナー(つやげん)
レンジクリーン(ユーホケミカル)
ポリーズキッチンクリーナ(ユシロ)
ワックス剥離材を応用する
油用ピア
自由投稿写真展
シーサー
熱海にて
PR